急な鼻血にも慌てない ~身近な食べ物のチカラを借りるお手当て~

どこかにぶつけたわけでもないのに
突然お子さんが鼻血を出したら・・・

血を見てビックリするお子さんの鼻をおさえたり
上を向かせたり下を向かせたり・・・どっちが良いんだっけ?と
お母さんも慌ててしまいますよね。

そんな時はゴマ塩をスプーンでひとさじ舐めさせてみてください。
不思議なくらいピタリと止まります。

ごま塩は、細胞や血管を引き締める陽性の塩と、
体を緩めて血液をきれいにする陰性の胡麻が
バランスよく結びついています。

血液をきれいにできれば、免疫力もアップする!と言われており、
即効性のある効果としては、手術後や怪我、鼻血の止血作用、などがあるそうです。

鼻血はカラダからの何らかのサイン。

ここ最近の体調や食事などを振り返りつつ
まずは家にあるもので手当てが出来るようになると慌てずにいられますよ。

※ 市販のごま塩を使う場合は添加物などが入っていない
  自然なものを選んでくださいね。

 


 
 
病院にいったり薬に頼る前におうちでできることはいろいろあります。
風邪をひきにくいカラダづくりや、お手当について知りたいかたは、オンライン体験レッスンにどうぞ!

体験レッスン詳細はこちら