<レシピつき>枝豆のおいしい食べ方は茹でるより●●!


6月になりました。

お弁当には1年ぶりに『枝豆』が登場。
食材も少しずつ夏野菜に衣替えです。

 

お弁当の定番でもある『枝豆』ですが
大量のお湯で茹でていませんか?

 

枝豆をおいしく食べるには
茹でるよりも『蒸し煮』がオススメ!

 

中までゆ~っくり塩味が入るので
ビックリするようなおいしさなんです。

ぜひ試してみてくださいね(^^)

 

---------------
枝豆の蒸し煮
---------------

【作り方】

1.枝豆を洗う

2.さやごとの重量の3~5%の塩をまぶす

3.水大さじ3を入れてフタをして
火にかける

4.湯気が出たら一旦全体をざっと混ぜて
またフタをする<目安3分>

5.少し固いかなという程度で火を止める。

6.そのまま5分放置。
→フタをしたまま鍋ごと水に浸ける

 

★今日のポイント

・私は蒸し煮用の鍋に枝豆をあけて
洗ってそのまま蒸し煮しちゃいます。

・水は枝豆1パックに対しての目安量です。
それ以上にしたい場合は
鍋を大きくしたりそのままの鍋で
数回に分けて蒸し煮してくださいね。

 
 

まいにちのごはんで発達凸凹キッズの強いカラダと心を育む、知恵とレシピを配信中です♪

▼ご登録はこちらからどうぞ▼



お名前(性)  *
お名前(名)  *
Eメール  *