発達凸凹キッズの痛〜い中耳炎、病院に行く前におうちでママが出来ること

急性中耳炎が流行するのは
風邪が流行る冬場と、
新学期を迎える4月から6月

春休み前の今から整えることで
お子さんの「痛〜い」が
なくなるかもしれませんよ。

FB (37).jpg

●繰り返す中耳炎はアレルギー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お子さんの中耳炎
で治しても
すぐ繰り返していませんか?

その理由は
体内での水分調整が
うまくできないためなんです。

中耳炎は、 
老廃物の混じった水分が
耳の中に滞ってしまっている状態

アレルギーです。

 

ではどうしたら?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お子さんの中耳炎
改善するために大切なことは

体内の循環をよくしてあげる

つまり
消化吸収排泄をスムーズに
行なってあげることなんです。

本来ならば
尿便呼吸として
体内の不要なものを
水と一緒に排泄できますが

中耳炎のお子さんの場合は
ここが上手に廻っていないことが
原因となります。

 

 


その理由は2つ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1.出す力が落ちている

2.入る量が出せる量を
  上回っている。

体内の老廃物は

鼻の場合は蓄膿症
耳の場合は中耳炎
目の場合は結膜炎

というように
その人の弱い部分に溜まります。

溜め込まずに
出せる身体をつくること。
廻る身体をつくることが大切です。

●薬が苦手なお子さんにも
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
カンシャク

なぜ、おうちでできること
お伝えしたいのか…

それは、
わが家のモンベルくん(凸凹小2息子)
抗生物質が合わなかったからです。

飲んだに敏感に反応して
イライラしたり感情のコントロール
効かなくなってしまい
逆にとても大変でした。
(服用ストップは医師と相談しました)

発達凸凹のお子さんは
そもそも病院が苦手だったり
治療もすんなりいかないことが
多いですよね。

だからこそ、
おうちでママが
整えてあげる
ことが大事なんですよ。

そこで、次回は…

中耳炎になりやすかったり
今、中耳炎で治療しているお子さんの
具体的な食養生について
お伝えしますね(^^)